電験法規完全攻略

「法規合格」のための学習サイト

勉強環境を整えて「自然に勉強してしまう状況」を作り出す

おはようございます。

 

桜庭裕介です。

 

法規の勉強をしている方、休養に入った方、二次試験に向けて勉強を頑張っている方がいると思います。

 

今日は電験に限らず「自然に勉強や仕事をしてしまう状況」を作り出す方法を紹介したいと思います。

 

実験体は「自分」です。

 

 

以前配信した記事で「自宅の勉強環境」についてお伝えしました。

 

・自分の好きな物
・勉強しやすい机
・好きな音楽を流せる音響
・見たい映画が見れる映像設備

 

こういったものを揃えて、勉強も仕事も楽しいものにしてしまうといったものです。

 

「楽しい環境」は最強

多くの著名人・成功者が口にする言葉には

「やってて楽しい」
「とにかく好き」


こういったものが含まれています。

 

ツラくてツラくて、嫌々やってきました・・という人に一流な方はいないです。お笑い芸人を職業にされている方も、実際は変わっている人も多いながらも、仕事に対しては真面目な方が多いと聞きます。(人生かけているので、当然と言えば当然ですよね)

 

裏を返せば、勉強も仕事も楽しいものにする必要があるということです。

 

嫌々やっているようだと、好きでやっている方と比較すれば成功確率は低いと言わざるを得ないと思います。(嫌なことを何百時間もやるというのも辛すぎますよね・・)

 

 

では、どうしたら

「仕事や勉強を好きでやっているという状況を作り出せるのだろうか」

 

ここは考えた方が絶対いいです。

 

携帯見ながら、ゴロゴロしているのが一番好きだから無理

気持ちはめっちゃ分かります。

楽ですし、ゲームも面白いですし。

 

ただ目標ややらないといけないことがあるのであれば、生活を変えないといけません。締切ギリギリになって頑張るというのは効率が悪すぎですし、ツライですから。

 

 

自分が取り入れている習慣としては

「PCでヘッドフォンを付けてyoutube」です。

 

PCの前に座ることが楽しいという思いを刷り込む

「PCでyoutubeを見ることが楽しい」という環境はかなり使えます。

 

楽しいと思えば、ゴロゴロするのと同じようにPCの前に行くようになります。最近は現場に出て腰や背中が痛い時を除いて、大抵PC前にいるようになりました。


楽しいと人間、楽しいところに寄るようになりますね。

 

ただ注意事項としてはゲーム実況や面白動画はあまりオススメしません。長く観てしまう上にゲームがやりたくなってしまうからです。

 


オススメは

「リラクゼーション系のBGM」

「仕事モードになれるアーティストの歌」

 

このあたりで自分はエンジンがかかります。

 

高校時代に聴いていた音楽は、特にオススメですよ。

 


やっぱり、高校時代って誰もが全盛期の体力を持っていましたし、何でもできる可能性もあったかと思います。また、試験もあったので勉強していたかと思います。

 

高校時代から数年・数十年経った今、若かった頃を思い出すことで不思議と頑張る力が湧いてくるものです。

 

 

※youtube広告が邪魔だな・・という悩みを持つ方に役立つ情報をまとめましたので、参考までに。

 

最近のオススメ動画

「カップヌードルCMシリーズ」

f:id:denken_1:20190916002219j:plain


最新だと「ONE PICE」が配信されていますね。(個人的には「サザエさん」が面白かったです。)

これらの特徴は「全て高校時代、学生時代のもの」という点です。

結構、自分はエンジンがかかるので視聴しています。


音楽は「BUMP OF CHIKEN 記念写真」です。
仕事や勉強中は音楽だけリピート再生にして聞きながらやっています。楽しいので、かなり長時間頑張ることができます。



自分に合うなぁと思った方は取り入れてもらえればと思います。


いずれにしろ、勉強のきっかけを作り出すという点に着目して工夫するといいと思います。